Mellow Symphony official blog

自分の写真
MUSIC AS MAGIC!! Singer Songwriter "Mellow Symphony". Welcome to Mellow Symphony's blog

2014/01/23

何かが起きて、そして変わった

ここへ何しに来た?

考える事がぐしゃぐしゃあって、でも出来るだけまとめたいのだけど、贅沢をいえば頭でもう少し整理してから、ここに書き記したいが。そうも行かない。そんな自分を待つのは得策じゃないともう知っている。

歩きながら、修正する。

誕生日が過ぎた。
日本との時差もあって、トロント時間で言う「前日」から日本の友達にお祝いのメッセージもらったりして、日本ではあまり味わったことの無い「今日、オレ誕生日なんだ。」「へー。おめでとう!」じゃなくて、「明日誕生日でしょ。おめでとう。」みたいな、そういう手応えのような、そういった祝福を頂いた。
去年もそうだったんだ。SNSってありがたいよな。


去年のブログとか読み返してみたりして。

去年の事は覚えている。
Roosterというカフェに一人で行ったんだ。ガトーショコラとコーヒーを食べて、読みたい本を読んで、体感-20℃以下の道を早歩きで歩いて帰り(あえて、ストリートカーは使わずに)、帰りに通りかかった教会の表に「Son of God」という文字を見て、一人でじーんときていたんだ。

去年その時、僕は「これから何かが大きく変わる気がする」って思ってた。

で、変わった。

あの頃の時間の使い方とは、激しく違う。一日にやりたい事が、やらねばと思う事がたくさんある、そしてそれに日々取りかかる。そんな暮らし方を今はしている。

思っていたのとは違う方向で変わった。いや、正直、予測しきれなかった。予測しきれない事は分かっていた。でも予測していない方向へ広がったり、イメージしていた部分が少しだけ形成されてきたり。イビツだが、確かに、変化した。大きく、急激ではなく、緩やかに、だが確実に。

今年は、自分の誕生日の前日から、お祝いのメッセージを頂いたり、同じようなタイミングに産まれた友達とお互いを祝いに食事に行ったり、一週間くらいを使って、じわじわとお祝いしたり、されたり。そんな「誕生週」を過ごした。

あまり誕生日を迎えた実感がないのは、そういう「特別な一日」ではなく、「めでたい数日間」みたいな過ごし方をしているからなのかな、と思っていた。

違うな。
SNSやメール、携帯電話、直接言ってもらったり、バースデーカードや。
去年も今年も祝ってくれた人、去年は祝ってくれたけど、今年はとくにそういう話をしなかった人、今年初めてお祝いしてくれた人。

こんなに沢山居るじゃないか。

幸せになって欲しい人達が。
こんなにたくさんいるじゃないか。

自分を一度リセット…というか改めて向かい合ってスイッチを入れ直す日として、これまでの誕生日を過ごしていたんだけど。
そうでもないな。


やった事がいい事は、もう少しずつハッキリしていて、その為に必要な事を、少しずつ、ちゃんと進めているんだ。

そうして、遠くに、近くにいる、大切な人々に感謝する日。


ここへ何しに来たんだい?
あぁ、そうだね。
やろうね。


2014年も、人生史上最高の年にするんだ。


月に一度は。みんなに音楽を通して、楽しんでもらえるような、そういう風にしていきたいと思います。

Mellow Symphony

0 件のコメント:

コメントを投稿