Mellow Symphony official blog

自分の写真
MUSIC AS MAGIC!! Singer Songwriter "Mellow Symphony". Welcome to Mellow Symphony's blog

2016/06/06

新曲「A Little Prince」について、強力なサポーター。

6月1日にリリースした新曲「A Little Prince」

なんかもとの曲は随分前にできていたんだけど、(例により?)なかなか仕上げまで持っていけず、うじうじしているところで、ようやく進めるためのアイディアが浮かび、ほぼ完成へと近づいたところで今度はタイミングが悪く、なんだかリリースできずに日々が過ぎ。そんな風にして4月、5月を過ごしていた。
5月が終わるときに、自分にとって節目のタイミングであることに気がついた。そうか4年になるんだった。この国で、やれることやってみよう。あの時のまま同じ環境に生き続けるなら、違うこと、やりたかったことやってみよう。そんな風にして、降り立ったトロントの地。それから4年。
なんとか今でも生きている。どうだ、生きているぞ!
やりたいと思ったことやりながら、しょっぱい思いもしながら、それでも成長しつづけようって少しずつ何か探して、学んで、試して、人と出会って、話して、嬉しい思いも悲しい思いもして、日常の喜びを噛み締めたりもしながら、いつも音楽と一緒にあって。生きている。

そんなことを考えていたら、「今なんじゃないか」と思った。この曲に詰め込んだメッセージ「君にあえてよかった」そういう思いは、今の節目ととてもリンクした。生きてこれたのはたくさんの出会いがあったから。人に出会って、助けてもらって、気持ちとかそういう色んなもの交換してきたから。そう思ったらなんとかここで仕上げたくなって、そこからぐわーっと詰め込んで、完成まで持っていった。
相変わらず自分の勉強不足や、技術不足の側面でぐしゃぐしゃと思う部分はあるにせよ、今回は素敵な協力を2人のアーティストから得ることができて、いい形に持っていけたと思う。

ピアノとオルガンを担当してくれたSibはシンガーソングライター。以前にもブログに書いたことがあるが、彼はとにかくとてもイイやつで、何か不思議な力を持っているやつで、好きな男だ。テクノロジーの力を借りて、遠くベルリンから力強くも軽やかでユーモアのあるサウンドを届けてくれた。

ジャケットは自分でデザインしたのだが、端っこに森に座る感じで小さな男の子がちょこんと座っている。このイラストは先日動画用に楽曲を提供したイラストレーターminさんによる作品だ。以前にひょんなことからこのイラストを描いていただくことがあり、キープしていたのだが「この節目にリリースしよう!」と決めた日に僕の好きなトロントの景色を撮影し、その写真と組み合わせて使った。

楽曲については前回同様、投げ銭ダウンロードの形式をとっているので、0円からダウンロードができるようになっている。
英語のサイトに馴染みのない人にはちょっと分かり難いかもしれないのでまた改めて(以前にも載せたけど)今度ちょっとした手順でも載せてみようかと思う。
※ちなみに前回載せたダウンロード手順はコチラ

0 件のコメント:

コメントを投稿