Mellow Symphony official blog

自分の写真
MUSIC AS MAGIC!! Singer Songwriter "Mellow Symphony". Welcome to Mellow Symphony's blog

2014/08/03

ひと月

ひと月も更新をお休みしてしまった。

最近は、ブログを読む方にばかりまわっていた。
気になること、興味深そうなもの、といっても僕の場合はSNSなどを使って誰かがシェアしているものや、BLOGOSなんかに上がってくるものを少し読んだりしている程度だけど。
いいじゃない、ねぇ。

なんというか、興味深いよ。人が干渉していない文章とかって。なかには興味深いものもたくさんあるよ。

先週くらいからひいていた風邪により、喉の健康についてしばらく戦っていた一週間であった。お酒も控えたり。

そんな中、先日なかなかオモシロイ夢を見た。
あれは、日本だったように思う。日本の古民家みたいな雰囲気の、ちょっと低めの二階建ての家が坂の上にあって。あれ、居酒屋だったのかなぁ。濃い木の色とニスを塗ったみたいなつややかな床。二階まで吹き抜けている大きな部屋ひとつが中央にあって、土間みたいな玄関部分もあった気がするんだけど。僕はなぜか裏口から入って、多分夢の途中でどこかへ行っていたんだと思う。そこからの道すがら後方の入口から、それもちょっと頭を屈めて入るような引き戸のところから入って。
舞台を鑑賞したんだよね。演劇。居酒屋全体を使った演劇みたいな。
劇団かなんかが演劇をやっていて。普段、全然演劇なんて見た事ないのに、なんでそれを見に行っていたのか不思議なんだけど。
とにかくその舞台みたいなのを見て、舞台の次だったか最後の部分に、歌を演奏した人がいて、たしか男女の二人組だったと思うんだけど、なんかおっちゃんがギターで歌っていたんだ。女性はパーカッションだったかな。
また、その歌がきったない歌でね。まず日本語の発音がはっきりしていなくてよく聞き取れないんだけど、よくよく聞くとド下ネタなんだよね。おっちゃんもなんかねじりはちまきじゃないんだけど、なんかそういうひげもじゃの野生っぽい感じのおっちゃんなんだ。
女性を前によくこんなの歌うなぁ…とか考えちゃうくらい汚い下ネタを連発しているんだけど、何故だか段々それがおもしろく思えてきて、バカみたいにお客さんも爆笑していて、最終的にはちょっと感動するような雰囲気まで歌を通して作り出していて。

な、なんだこの人達!?すげーいいじゃん!!!って僕もなってて。

爆笑と興奮と感動の大団円を迎えて。
終演後、会場の外に出て、古民家の周りに飾られている提灯みたいな灯りを眺めながら、すごかったなぁ〜って噛み締めて、みんな大満足で演者に見送られながら会場を後にしようとした時に、MCでそのおっちゃんが「東北でのライブで…」みたいな事を言っていたのを思い出し、帰りにその人に話しかけてみて、僕は何故か手に持っていた「R」のチラシを渡したんだよね(「R」とは石巻で行われている大好きなイベント)。
「なんかオモシロイことが一緒に出来るかもしれないっすね」とか言いながら。「R」とこの人達も絡んでくれたらおもしろいなぁ…とか考えて。
それで帰り道、坂下のバス停かなんかに向かいながら歩いていたら、「R」のメンバーがちらほら先に歩いているのが見えて、彼らと合流しようと歩いて行ったところ…で、夢が覚めた。

なんか断片的に印象深い夢だった。

0 件のコメント:

コメントを投稿